2011年11月03日

Jコミプレミアムで「エロ河童」公開です!

EroGappa.jpg

Jコミプレミアムで「エロ河童」公開中!
です!!


 なので、ついでに作品解説…というほどではないですけど。

Jコミプレミアムさんで司書房で景えんじが描いた「エロ河童」が公開になりました。
タイトルがなかなか決まらなくて困ったんですよ。苦手なんです。ふわふわとした英語でスタイリッシュな感じにするのもなんだか嫌で…。担当さんも随分困っていたようです。
 
で、作品解説。
たぶん…全部かな?アンソロジーコミック収録で何かしらのテーマを貰って描き始める事になるんですけど、このテーマが配られるのが遅くて遅くて…。だから、ほとんどの漫画がパッとでた思いつきで、熟考なく描かれたものです。
今描いてるものが熟考を重ねているかどうかというと疑問ですけど…。

■エロ河童
 「スクール水着」ネタ。
 スクール水着=ロリっていう定説に逆らって、スクール水着先生が出てきます。
 ネームのときに「この少年が幼すぎるんでもうちょっと大人にしてください」と言われ直しました。どないやねん。

■彼女のシルシ
 「女教師」ネタ。
 女の人にバッシバシと殴られるのがご褒美だっていう投稿を2ちゃんねるで読んだんで。
 ワーキングの伊波さんとは違うタイプのナグデレ。

■シセン…
 「姉弟近親」ネタ。
 司さんはほんとに近親ネタ好きやなぁ…。何回描いたかなぁ。未収録のもあるんですよ、覚えてないけど。

■エガオにあいたい
 「」…なんだったかなぁ?
 多分、初めて描いた背の高い女の子モノですよ。

■寄生人
 「」…これも忘れた。
 珍しいですよね、このパターン。全然救われない話。
 当時、なんか嫌な事でもあったのかな?

■しあわせになれない
 「姉弟近親」ネタ。
 司さんはほんと近親ネタ好きやなぁ。

■閉塞 / 面影
 司さんはほんと…。
 あぁ、これは前後編に見えますけど、違うんです。
 たしか、先に「面影」があって、後に何かのテーマが配られたとき(数ヶ月後)に「閉塞」と描いたんです。なにしろ、アンソロ本で連作とかちょっとできないですしね。もうちょっとテーマを前もって配ってくれればやりようもあったんですけど。
 単行本化になったときに並んでて、あぁ気が利いてるなぁと思いました。

■だけど、今だけは…
 司さんはほん…。「母息子近親」ネタ。
 近親ものは簡単に幸せになってはいけないと思ってるんですよ。ちょっと違うかな。簡単な幸せを得てはいけない…かな。
 でも、これらの中でキャラクターたちが幸せかどうかというと、幸せなんですよ。たぶん。普通の人にはわからないような。
 
■路地裏忍法合戦
 司さんは「くノ一」ものが大好きやで…。
 
 
 教師生徒モノは生徒が未成年になっちゃうし、近親ものはそもそも…と、条例でどれもこれもアウトですね。マークついてるからいいのかな?まぁ、時代だったんですね。
posted by 尾野けぬじ at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | DL販売

2011年10月13日

ナディアと無人島生活

samh.jpg

「ナディアと無人島生活」DL販売始まりました。
同人誌といいつつ誌にする予定はないので、いまのところDL販売のみです。

DMM

FREENOTE

DLsite.com
posted by 尾野けぬじ at 22:42| Comment(6) | TrackBack(0) | DL販売

2011年10月07日

Jコミプレミアムで公開 「ビミョーなカンケイ」

Jコミプレミアムさんで司書房で景えんじが描いた「ビミョーなカンケイ」が公開になりました。

 なので、ついでに作品解説…というほどではないですけど。

 デビュー作は「ヒーローマン子」。投稿作で佳作をいただきました。
で、司書房さんから連絡が入って8ページの原稿依頼を貰いました。なにかしら短編ネームを没って通ったのが「カノジョのツボ」。マン子にしても没った短編ネームにしても言われたのが「ちゃんと人間を描いてくれ」との事。もっともな話です。
 この後、本誌で「呪いのエロビデオ」。描いてる途中で「カラーにしてもらえますか」って言われて無理矢理ページ構成を変えました。カラーページはエロいほうがいいでしょ?
 これのウケが悪かったのか、ここから先はアンソロジー本に…。
 始めたばかり当時、司のアンソロ本は名古屋のとらのあなにもごっそりと積まれていたのですが、毎月どんどん低くなっていくんですよね。ボクが抜けるころには2〜3冊おいてあるかどうかって感じでした。
 ここからの順番はさすがに覚えていないので上から

■ビミョーなカンケイ
 最初に投稿した漫画が「ビミョーなカンケイ」という漫画でこれが佳作以下の奨励賞でした。辰巳出版さんでも同名(だったかな?)の漫画を描いたりもしてます。どれもキャラクターの構成とか変えてある別物の漫画ですけどね。

■オニのいる間に
 アンソロ本で「ゴージャス姉妹プレミアム」だったかな。メールには「叶姉妹のようにゴージャスな姉妹が登場する漫画を」と書かれてたんですけど、この書き方されたらみんな同じような漫画描いちゃうようなぁ、と。
 アンソロ本は、出来るだけ他の人とネタが被らないように!と思いながら描いてたんで。

■華のにんぽう帳
 「くの一モノ」くの一ものといえば、捕まったくの一が天井の梁から吊るされて、最終的には代わり身でしたドロロン、ってなのが多そうなのでそれと被らないように…。

■水着でお風呂
 「スクール水着もの」スク水と言えばようじょってなりそうなんで…。

 …とまぁ、ネタ被りにビビりまくってます。この考えが後々足を引っ張るんですけど、それは「エロ河童」編で。

■揺れて揺られて
 「痴漢もの」ですね。ページ毎で主点が代わるのは面白いと思います。

■10%の雨予報 
 「おもらしプレミアム」だったかな。
■だから泣かないで
■マリ姉が一番
 ナニものだったかも忘れた…。
 けど、このあたりが今のソレに近いというか…。

 だいぶ尻窄みになりましたけど、こんなところで。
 なにしろほぼ10年前の作品です。

posted by 尾野けぬじ at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | DL販売

2011年10月03日

ペンギンクラブ11月号 ホンネアプリ

11101.jpg

11102.jpg

ペンギンクラブ11月号発売中!
尾野けぬじ「ホンネアプリ」載ってますよ。書店へいそげ!
posted by 尾野けぬじ at 04:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事

2011年09月20日

ナ◎ィアと無人島生活 宣伝用下書きver

宣伝用の漫画をアップロードしました。
「ナ◎ィアと無人島生活 宣伝用下書きver」

PXIV

FREENOTE

完成したらDL販売始めます。
posted by 尾野けぬじ at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | DL販売

2011年09月10日

あの頃の君と あの頃の君は

DL販売始まりました。
携帯用サイト
デジコミ.jp

PC用
DMM.COM
FreeNOTE
DLsite.com
メロンブックス

キャンドールで描いた漫画だったんですけど、まぁいろいろ事情がありましてムニュムニュと。
折角なんでDLサイトに登録してみました。
他にも6サイトくらいに申請してあるんで通りしだい報告させていただきます。

あと、「自分は○○ってサイトの会員なんだけど、そこに登録してくれたら買うのになぁ」なんてのがありましたらよろしくお願いします。
posted by 尾野けぬじ at 17:41| Comment(4) | TrackBack(0) | DL販売

2011年09月08日

ペンギンクラブ10月号 「つながる世界」

110901.jpg

110902.jpg

ペンギンクラブ10月号「つながる世界」尾野けぬじ
載ってます。 
posted by 尾野けぬじ at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2011年08月03日

ペンギンクラブ9月号「オンライン」

110801.jpg

110802.jpg

ペンギンクラブ8月号発売中!
「オンライン」尾野けぬじ 載ってます!
posted by 尾野けぬじ at 04:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2011年07月07日

ペンギンクラブ8月号「カノジョができたってホントなの?」

110701.jpg110702.jpg
ペンギンクラブ8月号
尾野けぬじ「カノジョができたってホントなの?」
載ってます。
posted by 尾野けぬじ at 04:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事

2011年06月30日

コミックキャンドール 8月号「あの頃の君は」

110601.jpg

110602.jpg
コミックキャンドール8月号「あの頃の君は」尾野けぬじ
載ってます。

前回の「あの頃の君に」の以前の物語です。
posted by 尾野けぬじ at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2011年06月23日

単行本販促企画 10

「あいつはすごい美人と結婚した」

110401.jpg110402.jpg

某トーク番組でAKBだかの娘さんが「今の自分(アイドルになった)が信じられなくて、(他人の立場から)すごく嫉妬する夢を見る」って語ってました。面白いですよね。
んで、ちょっとひねればネトリネトラレの要素を詰め込めそうな…なんて。
「わけわかんないんだけど…」って担当さんに言われたら「そりゃそうですよね」とおとなしく引っ込めるつもりだったんですけど、こーゆーのが通るのがエロ漫画の度量の広さだと思う。そして担当さんの度量の広さ。
posted by 尾野けぬじ at 19:16| Comment(11) | TrackBack(0) | 単行本 アイあるセカイ

2011年06月22日

単行本販促企画 9

「続々 お願い ミサキちゃん」

100701.jpg100702.jpg

ミサキちゃん「だったら、デートとかして下さいよ」
コタニくん「(あんなに旅行とか行ってるのに…)…え?デートって…デート?」
みたいなやり取りがあったんじゃないかなぁと思います。

パターン的には最初の展開に戻って、しっかりミサキちゃんに誘導されるコタニくんです。ラストもちょっとシンクロしてる感じに。
posted by 尾野けぬじ at 22:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 単行本 アイあるセカイ

単行本販促企画 8

「続 お願いミサキちゃん」

10050.jpg
10051.jpg

続 です。
今回の作品群の中では唯一最初からは好かれていないコタニくん。土下座したり妖しげな術を使ったりしながら関係を築いていきます。
ヒロインが積極的なパターンは楽なんですけど、男性が積極的だと独善的な感じになりやすいんで「尾野けぬじの漫画」の場合はそこいらに気を使います。
posted by 尾野けぬじ at 00:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 単行本 アイあるセカイ

2011年06月20日

単行本販促企画 7

「お願いミサキちゃん 1」
10040.jpg
10041.jpg

某有名大型掲示板…ネタに困ったらざーっと眺めるんですけど「歳下に筆卸ししてもらった」っていうスレッドがあって、なるほどなぁ…と。
このキーワードは今後も困ったら使っていくと思います。
当初は読み切りのつもりだったんですけど、この二人の立ち位置がスライドしていくと物語になるんじゃないか、と思ったので続けてみました。
因みにこのサイコロで旅行ってのは「カーナビに適当な電話番号を入力してドライブする」って言う伊集院さんの話が元ネタです。なんとなく描いてますけど、サイコロでのランダム旅行ってルールが成立するのかどうかわかりません。
posted by 尾野けぬじ at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 単行本 アイあるセカイ

2011年06月19日

単行本販促企画 6

「乙女妄想 後編」

0904040100.jpg

09040402.jpg

「泥酔お漏らし女子」なんてのがめちゃモテの秘訣だそうです。
リアルでやられるとちょっとアレですけど。
妄想だけで終わっちゃうのもあれかなぁ、と思って後編を描きました。
前編が女子視点での妄想なんで、後半は男子視点からのお話になってます。
posted by 尾野けぬじ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 単行本 アイあるセカイ