2008年09月22日

続き

今日一日、新しいHDDレコーダーに録画したアニメを、何とかいいカタチでDVDに保存するためにいろいろやってたんだけど、どうやら徒労だったみたい。
新しいレコーダーで作ったDVDを旧機やPS2(古いやつ?).360で観られるようにするのは不可能という結果にたどり着きました。

新しいPS2(薄いヤツかな?)はVRモードに対応してるらしいんで、それなら観られるかも知れないけど、少なくともボクが持ってるのでは無理。あと、VRモードに対応してない再生機での再生も無理。

コピ10などのコピー情報を持った動画を、古い機械でも再生できるVIDEOフォーマットのDVDに焼くことは(今のところ)不可能。いろいろ録画してるけど、コピー情報がない番組は「やりすぎコージー」くらい。他にもあるんだろうけどね。
んで、VRフォーマットはVRフォーマット対応再生機でないとダメ…と。

録画とかしてDVDで保存してんじゃねぇ、商品を買え。とそんな感じですかね。
posted by 尾野けぬじ at 00:18| Comment(2) | TrackBack(0) | イラっとするハナシ

2008年09月21日

HDDレコーダーコピ10とか

ちょいと前になるけど、地デジ対応のHDDレコーダーを買いました。
HDDレコーダーを買ったのは四台目でメーカーは3社。地デジ対応は今回のが初めて。
とゆーのも3台目は同メーカーのレコーダーなら回線を繋げば中の動画をやり取りできるから…だったんだけど、旧機から新機にコピーするのは可能なんだけど、新機から旧機へのコピー(もしくは移動)は不可。
新機にはコピ10っていう制約があって10回しかコピーできないんだけど、その概念がない旧機に移されるとコピーし放題になっちゃう、ってのをつぶすための手段なんだろうけど、もうこのメーカーのハードを買う意味がひとつなくなったワケです。とゆーか、この機能があったらこのハード買ったのに…。

あと、地デジ。
アナログ波レコーダーはSP(DVDに焼くと二時間)とかLP(DVDに焼くと四時間)とゆー方式でHDD内に保存→VIDEOモードでメディアに焼きこむ→ファイナライズすると他の再生機やPS2やカーナビ・PCなどでも観られるようになるわけです。VHSよりはちょいと過程が多くてめんどくさい。とてもじゃないけど、ウチの母親や親戚のおっちゃんなんかにはお勧めできないです。
んで地デジはずっと簡単になったかというと…。
他のハードはどうかわかんないけど、今回買ったハードはTSって言う形式でHDD内に保存されます。TS形式はハイビジョン対応で画質が良くDVDに保存しようとすると20分程度…もちろん使えません。使えるようにTSEという形式にエンコードするんですけど、最初っからTSEで録ってくれよと思うんだけどそれは操作上不可能。この辺はメーカーの意図なのか放送協会の意図なのか…。んで、TSEに変換してDVDに焼きこんだところこの再生機でしか再生できないDVDが完成。
どうやらTSとかTSEとかってのはPSや360・旧再生機は対応してないみたい。
困ったもんです。
旧再生機でも再生できるDVDを作るには、TSで保存した動画を再生しながら同機のアナログ波チューナーでSPだのLPだののアナログ録画しなおさなきゃならないみたい。
再生しながらの再録画だから時間もかかる。どうにも鬱陶しい。
今の技術ならハード内のエンコードで何とかできそうなもんだけどなぁ。

TSだのTSEだのって形式はもしかしたらBR前提で作られた形式なのかな?
とはいえ、このBRが次のスタンダードになるって保障はないんだよね。
とゆーか、今回買ったハードは最後までBRに反抗してたメーカーのやつなんだけどなぁ。

DVDからBRへ、アナログ放送からデジタル放送へって言う過渡期に出るハードってのはどうにもカオティック。

ユーザーだってずーっと追っかけてるわけじゃないから、一個すっ飛ばしたら(VHSからいきなりBR機にスライドしたら、しかも今回は地デジだのコピ10だのといろいろうざいおまけもついてくる)ほんとにわけわかんないよね。

因みに今回買ったハードは「カンタン○○機能(モード)」とか「カンタンリモコン」とかやたら「カンタン」をウリにしてるんだけど、カンタンにやろうとすると「○○ではできません」とか「許可されてません」とかカンタンに拒否る。

っつーわけで、買うなら録画専用のPCを買うのが吉。
チューナーを3基くらい買えば裏番組の録画も対応できるのかな?あんまり詳しくないのでわかんないけど。
あと、ビデオソフトを買って10万くらいでいけないかな?
posted by 尾野けぬじ at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | イラっとするハナシ