2011年06月23日

単行本販促企画 10

「あいつはすごい美人と結婚した」

110401.jpg110402.jpg

某トーク番組でAKBだかの娘さんが「今の自分(アイドルになった)が信じられなくて、(他人の立場から)すごく嫉妬する夢を見る」って語ってました。面白いですよね。
んで、ちょっとひねればネトリネトラレの要素を詰め込めそうな…なんて。
「わけわかんないんだけど…」って担当さんに言われたら「そりゃそうですよね」とおとなしく引っ込めるつもりだったんですけど、こーゆーのが通るのがエロ漫画の度量の広さだと思う。そして担当さんの度量の広さ。
posted by 尾野けぬじ at 19:16| Comment(11) | TrackBack(0) | 単行本 アイあるセカイ

2011年06月22日

単行本販促企画 9

「続々 お願い ミサキちゃん」

100701.jpg100702.jpg

ミサキちゃん「だったら、デートとかして下さいよ」
コタニくん「(あんなに旅行とか行ってるのに…)…え?デートって…デート?」
みたいなやり取りがあったんじゃないかなぁと思います。

パターン的には最初の展開に戻って、しっかりミサキちゃんに誘導されるコタニくんです。ラストもちょっとシンクロしてる感じに。
posted by 尾野けぬじ at 22:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 単行本 アイあるセカイ

単行本販促企画 8

「続 お願いミサキちゃん」

10050.jpg
10051.jpg

続 です。
今回の作品群の中では唯一最初からは好かれていないコタニくん。土下座したり妖しげな術を使ったりしながら関係を築いていきます。
ヒロインが積極的なパターンは楽なんですけど、男性が積極的だと独善的な感じになりやすいんで「尾野けぬじの漫画」の場合はそこいらに気を使います。
posted by 尾野けぬじ at 00:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 単行本 アイあるセカイ

2011年06月20日

単行本販促企画 7

「お願いミサキちゃん 1」
10040.jpg
10041.jpg

某有名大型掲示板…ネタに困ったらざーっと眺めるんですけど「歳下に筆卸ししてもらった」っていうスレッドがあって、なるほどなぁ…と。
このキーワードは今後も困ったら使っていくと思います。
当初は読み切りのつもりだったんですけど、この二人の立ち位置がスライドしていくと物語になるんじゃないか、と思ったので続けてみました。
因みにこのサイコロで旅行ってのは「カーナビに適当な電話番号を入力してドライブする」って言う伊集院さんの話が元ネタです。なんとなく描いてますけど、サイコロでのランダム旅行ってルールが成立するのかどうかわかりません。
posted by 尾野けぬじ at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 単行本 アイあるセカイ

2011年06月19日

単行本販促企画 6

「乙女妄想 後編」

0904040100.jpg

09040402.jpg

「泥酔お漏らし女子」なんてのがめちゃモテの秘訣だそうです。
リアルでやられるとちょっとアレですけど。
妄想だけで終わっちゃうのもあれかなぁ、と思って後編を描きました。
前編が女子視点での妄想なんで、後半は男子視点からのお話になってます。
posted by 尾野けぬじ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 単行本 アイあるセカイ

2011年06月17日

単行本販促企画 5

「乙女妄想 前編」

090301.jpg

090302.jpg

少女漫画には「レ○プから始まる純愛」があるそうです。
少なくとも、当時、そんな風に言われてて読者投稿欄にそういった恋愛(イケメンに限る)に憧れるようなコメントがあるんやでぇ、と某番組でオセロの松嶋さんが言ってました。
みたいなところから始まった「乙女妄想」です。
前編はほんとに妄想だけの回です。
posted by 尾野けぬじ at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 単行本 アイあるセカイ

単行本販促企画 4

「初めての××× 番外編」

090201.jpg
090202.jpg


番外編です。
月一本描いてるとネタ切れなんて当たり前、なのでちょっとでも取っ掛かりがあれば無理繰りにでも一本上げちゃいます。
本編のお姉ちゃんとの対比で「背が高い・髪が短い・行動的・意外と女子力が高い」の設定なので仕掛けをしなくても勝手に動いてくれました。

posted by 尾野けぬじ at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 単行本 アイあるセカイ

2011年06月15日

単行本販促企画 4

「初めての××× その4」090101.jpg
090102.jpg

追記と言うかその後エピソード。
温泉リベンジです。
温泉旅行ってエロいですよね、なんか。
完全にバカップル。
恋人が自分の母親と似た名前っていう小ネタがありますが、結構嫌なものですよね。

posted by 尾野けぬじ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 単行本 アイあるセカイ

2011年06月14日

単行本販促企画 3

「初めての××× その3」です。

081203.jpg
081204.jpg

いよいよ初めての…の回です。
なんとなく妹の理麻ちゃんのキャラができてきて、このキャラ出一本描けるなぁと…。で、番外編があります。
posted by 尾野けぬじ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 単行本 アイあるセカイ

単行本販促企画 2

「初めての××× その2」です。

1106-1.jpg
1106-2.jpg

少年漫画ではセオリーの「敗北⇒特訓⇒勝利」と言う公式に当てはめるのなら、「特訓編」と言った所です。
基本的には三上さんが一人でするだけの回なんで、職場の同僚とか妹の理麻ちゃんとかで賑わせているんですが、結果的にちょっと奥行きが出ました。
posted by 尾野けぬじ at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 単行本 アイあるセカイ

2011年06月11日

単行本販促企画 1

単行本記念企画の作品紹介です。

「初めての×××その1」です。
0910071.jpg
0910072.jpg

当時、某漫画アニメキャラクターの非処女騒動ってのがありました。
なるほど「処女」ってのは役になるんだなぁ、と。
エロ漫画に出てくるヒロインってのは、エロ漫画に出てくる時点で脱処女することは決定なんですが、じゃあどれくらいまで引っ張れるか?みたいなところから始まった漫画です。

スポーツ等のチャレンジ漫画のパターンで、まずは失敗から始まります。
posted by 尾野けぬじ at 03:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 単行本 アイあるセカイ

2011年06月10日

アイあるセカイ

h.png

多分、これで本決まりだと思います。
表紙です。
「初めての×××」の三上さんと「あいつはすごい美人と結婚した」の明里さんです。

6/20発売
(プラザCOMIX/B6判/定価650円)

収録予定作「初めての×××01〜04・番外編」
「乙女妄想 前後編」
「お願いミサキちゃん/全3話」
「あいつはすごい美人と結婚した」
全11作品。

です。
posted by 尾野けぬじ at 02:18| Comment(6) | TrackBack(0) | 単行本 アイあるセカイ